40過ぎのおっさんが若い子をはらまして、闇の中絶手術を受けさせる。

ハノイの町をバイクで走っていると、いろんなところに呼び込みが立っていて客引きをしています。 チェー屋さん、タニシ屋さん、カラオケとかとか。 以前、ある病院にタクシーで奥さんと2人で友人のお見舞いに行きました。 病院前にタクシーが停車し、降りようとしたらたくさん呼び込みが集まって来ました。 病院前なので薬屋さんが並んでいましたが、特に食べ物屋さんなどはありませんでした。 何の呼び…

続きを読む

お骨。ピザのテイクアウトみたいにカウンターに呼ばれて、お骨を受け取りました。

今日もHaiおじさんの3回忌のお話です。 おじさんが無くなってから2日後にお葬式が執り行われました。 ベトナムではまだほとんどが土葬らしいんですが、最近ではハノイなどの都市部では火葬もあるようです。 おじさんは火葬でした。 火葬場で最後のお別れをしました。 おじさんの姿を見れるのはこれが最後です。 みんな抱き合って号泣しています。 僕も自分の奥さんが珍しく号泣しているの…

続きを読む

「おいおい、お経って。ドッキリにしては不謹慎すぎるだろ!!」っておじさんの目は言っていました。

今日はHaiおじさんの3回忌でした。 昨日のブログで書きましたが一般病棟に移ってから、あとは死を待つばかりという感じでした。 これという治療も成されず、おじさんは口から黄色い汁をだらだら垂れ流していました。 でも、ドイツ人相手のガイドだった頭のいいおじさんの意識ははっきりしていました。 衰弱して口ではほとんど話せない状態でしたが、いつも目で挨拶してくれました。 体は骨と皮だけになっ…

続きを読む