お骨。ピザのテイクアウトみたいにカウンターに呼ばれて、お骨を受け取りました。

今日もHaiおじさんの3回忌のお話です。

おじさんが無くなってから2日後にお葬式が執り行われました。

ベトナムではまだほとんどが土葬らしいんですが、最近ではハノイなどの都市部では火葬もあるようです。
おじさんは火葬でした。

火葬場で最後のお別れをしました。
おじさんの姿を見れるのはこれが最後です。
みんな抱き合って号泣しています。
僕も自分の奥さんが珍しく号泣しているのを見て、涙が止まりませんでした。

おじさんが火葬炉に入っていきました。
奥さんやみんなが泣き崩れるのを見てまた涙が出てきました。
心の中でもう一回、おじさんにさようならを言おうと壁の遺影写真を見上げたら、派手なおばさんの写真でした。
「あれ?!こんな写真だったっけ?女装癖?最後は一番美しい写真で?うそー!!」

次の人の遺影写真でした。
パネルになっていて、裏にひっくり返したら次の人の遺影写真になっていたんですね。

みんながおじさんを思い、まだ立ち上がることができない中、次の棺が入ってきました。
おじさんの花輪もどんどん回収されます。
次の遺族も入ってきます。

余韻は・・・。

そんなものありません。
「はい、どんどん釜に入れちゃおう!!」
ランチ時のピザ屋さんみたいでした。

まだ、ベトナムは火葬場が少なく足りてないみたいです。
釜がフル稼働ですね。

外に出たら、係員がおじさんの花輪を隣のゴミ捨て場に投げ捨ていました。
遺族の前で。

数時間して焼きあがりました。
ピザのテイクアウトみたいにカウンターに呼ばれて、お骨を受け取りました。

お骨は本当は誰のものかなんて分からないんだって。
「だって、ピザのテイクアウトだって、ウチで開けてみたら注文したやつと全然違っているのに、お骨なんて誰も気づかないもん。適当っしょ。」だって。

IMG_0962.jpg

終わります。続きます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村















この記事へのコメント

  • しんちゃん、面白すぎる。
    センスあるね!!

    黙祷、、、
    2017年10月22日 14:01