ベトナムで”口の中でとけるー”はアイスクリームのときだけ成立します。

ベトナムで料理で、気の利いたコメントは慎みましょう。

<肉料理>
「わー、この肉、柔らかくて口の中でとけるー。」
とかコメントしてしまった場合
「えー!!それ腐っとるわ!!早く出しちゃいなさい!!」
ってことになってしまいます。

※ベトナムの肉料理は基本かたいです。口の中でとろけるような肉は腐っとるということです。
”口の中でとけるー”はアイスクリームのときだけ成立します。

<海鮮料理>
「火加減が程よくて、素材の風味がそのまま残ってるー。」
とかコメントしてしまった場合
「えー!!それ火が通ってないがな!!もう一回焼きなおしてもらって!!」
ってことになってしまいます。

※ベトナム料理で素材の風味が残っているような料理は気をつけましょう。
真っ黒になるまで焼きましょう。

<塩だけで味付けしたシンプルなおこわ>
「塩を加えることによって逆にもち米の甘さが引き立つー。」
とかコメントしてしまった場合
「なになにない?なんだって?いいから食え!!」
ってことになってしまいます。

※ここまで奥深いと、全くついてこれません。

良かれと思ってやって、裏目に出た話です。

Iphone_写真_592_convert_20170517011802
Phu Quocのウニは磯の香りが最高でしたよ。

ただし、ここで書かせていただいたのは、我が家とか僕たちが行くようなお店でのことであります。みなさまが行かれるようなちゃんとしたレストランではないですから、ご安心下さい。


終わります。続きます。

楽しいベトナム情報はこちらからです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村



この記事へのコメント